読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピンクより黄色が似合うけど

ヘンテコ4人組(主にピンク)をとにかく愛でたい

幼児の関心を惹く楽曲(NEWS編)

我が家の3歳児は歌とダンスが大好き 。1歳の頃からCMソング、クマムシ、RADIO FISH、PPAP恋ダンスと歌ネタはほとんど制覇してきた。0歳の頃から寝るときは子守唄(リクエスト付き)が必須だ。
そんな3歳児だが、私が手越くんを好きになってから運転中のBGMがNEWSとテゴマスになったことで寝るときの子守唄としてリクエストしてくる曲に変化が...!

という訳で我が家の子守唄ベスト5 NEWS編*1を発表してみよう!幼児に好かれる曲の傾向が分かったりするかも?!(サンプル数 1だけどね笑)

(´・ш・)<第5位~「チュムチュム」by QUARTETTO

(子◇供)<ちゃーーー!!
Aメロ "ショーバーノ クーワーミ" の後の "Kyaa!" を言いたいがためにリクエストしてくる(笑)
なぜかチュムチュムという強烈かつ連呼されるワードには食いつかない3歳児。
シングル発売当時はちょうど育休中だったので歌番組で披露しているのをリアルタイムに観れて爆笑した記憶があるw(←ごめんよww) そのくらい楽曲も振り付けも印象深い曲。

冒頭の

エイヤエイヤエイヤアーアーアー
エイヤエイヤエイヤアーアーアー

の時点で何ごとか??!と思うし、Aメロの

ナーチャーク チャーム チッチッア ガツナー
ショーバーノ クーワーミ
ドーケーダー トーチョ トークーチャ クーチャー
ショーバークサ ナハーガイア

で、え?インド語?意味ぷー!*2ってなるし、Bメロの

ガンジスのほとりで君をみた
隠した欲望 その唇に 触れたいよ

のときの寝技(?笑)ダンスもなんちゅー振り付けや!ってなる。
さらにサビの

チュムチュムINDIA チュムチュムINDIA
チュムチュムしたいんだ 膨らむ唇が
熱さ欲しがって踊り出す

で更にトンチキな振り付けで踊り歌う*3けど、NEWSは至って真面目に真剣にパフォーマンスしてるってゆーね。まだファンじゃない時だったのに目を逸らす隙がなかった。
NEWSの狙い通りファンじゃない人にも(どんな形でも)刺さる素晴らしい曲だと思う!中毒性もあるしね。

(´・ш・)<第4位~「さくらガール」by LIVE

(子◇供)<さくらぁ~
この曲は最近子守唄ランキング上位に昇格しました。ちょうど桜の時期だったのとCDTVスペシャルを観たことが大きいのかな。感情込めずにテキトーに歌うと怒られるので、まぁ~なかなか大変だよ!(笑)
私が初めてちゃんと意識して聴いたのはテゴマスのまほうDVDで歌っていたさくらガール。ファンになってすぐの頃だったから二人がなんで神妙な顔つきで歌っているのか不思議で。でも、引き込まれて。ちょっと前まで可愛くニコニコ歌ってた二人とのギャップに目が離せなかった。後から調べてちょうどNEWSが不安定だったときで、後にも先にもテゴマス魂で唯一歌ったNEWSの楽曲だったと知った。そして純白魂で歌ったときの手越くんのエピソードも知った。NEWSにとっても、手越くんにとっても、ファンにとっても、作詞作曲のヒロイズムさんにとっても大切な一曲♡

(´・ш・)<第3位~「NEVERLAND」by NEVERLAND

(子◇供)<さ!うぃーざらっ!まじかれんっ!ふぁーらばーられん!
歌いかぶせてくるのでまーーったく子守唄にならない(笑)
このサビの"ダンッ!ダダダダン!ダダダダン!ダンダダンダダンッ!"ってゆーリズムと「まじかれんっ!(MAGIC, RAY)」ていうフレーズが好きみたいね。まだ舌が回らないから曲のスピードについていけないのに「まじかれんっ!」だけはタイミング合わせて言おうとする(笑)
わかる、わかるよー。お母さんもそこだけは歌えるようになりたくてKラジで解禁されたとき真っ先に覚えたよ、うんうん。でもさ、スーパーで突然「さ!うぃーざらっ!まじかれんっ!」て歌い出すのはやめて~!*4さすがのお母さんも恥ずかしいです(笑)

この曲はBメロにアルバム全体のキーワードとなっている7つの脅威が全て入ってる。で、脅威ごとの歌割りが、

  • 炎 → シゲ
  • 踊、愛、魔 → テゴ
  • 水、輝 → コヤ
  • 音、魔 → マス

EMMAで鮮やかな全身赤の衣装を身に纏っていたシゲが"炎"で、スパンコールの青いキラキラ衣装だった小山さんが"水"と"光"なのは納得だし(シゲは料理もするしねw)、今回のツアーで久しぶりにソロでダンスを解禁した手越くんが"踊"なのは運命を感じる。もちろん♡担当としては"愛"も欠かせないよね!そしてこれまた運命を感じるのは今回のツアーのソロでダンスを封印したまっすーの"音"。テゴマスよ...片方が歌だったらもう片方がダンスってさ...演出決める前に打ち合わせしてないってゆーのはホントだと思うけど、お互いに相方のパフォーマンス何で来るかだいたい分かってたでしょ?お互い分かった上で今回のツアーから歌担当とダンス担当入れ替えたでしょ?そうでしょ??なんて尊いのテゴマス。。あ、"魔"に関してはとてもアラサーに見えないマスコットさが魅力のテゴマスで大正解でーす。
とにかくダークな夢の世界を感じさせてくれる大好きな一曲。

(´・ш・)<第2位~「BYAKUYA」by White

(子◇供)<ばいけんっわいっ!すばるーよぅーのみーち!
この曲は去年のハロウィン音楽祭で披露された映像を観せてからハマってよくリクエストするようになった。仮装もあいまってすっっごく世界観が伝わる演出になってたもんね!でもさ...旗揚げゲームのような振り付けのサビをひたすらマネるし歌うしこの曲もまーーーったく子守唄にならない(笑)
まさか少プレで!全世界に放送されるNHK BSプレミアムで!約1年半の時を経てこの楽曲を披露する姿が観れるなんて期待もしてなかったし、まさか地上波で仮装付きで披露するなんて思ってもみなかった!でもやっぱり純白魂のBYAKUYAが1番かなぁー。あれを越えるのは至難の技だわ。
手越くんが細かくリクエストして作ってもらった曲たちは好みドンピシャの楽曲ばかりなのでこれからもどんどん頭の中の音楽的アイデアを具現化してほしいです。



そして...


(´・ш・)<第1位~「EMMA」by NEVERLAND

(子◇供)<らーらら♪らららら♪らーららおっほっほ!
なんと結構不評だった間奏のDJ OZMAがお気に入り(笑) 他にも「oh yeah」「EMMA EMMA EMMA」とか好きなフレーズが多いみたいで自分で口ずさんでたりする。
(子◇供)<おまーえはーわるぅ~いおんなぁ~
って歌う3歳児...けっこうシュールだよ(笑)
発売月の2月にはたくさんプロモーションしていて披露するたびにダンスも歌もレベルアップしていたのが印象的な曲でした。
腰振りが四者四様だったよね。小山さんは華麗に抱き、まっすーは重厚に抱き(あれ?これってI'm coming*5の主人公じゃ...)、シゲはぎこちなく抱き(童t...おっと)、手越くんは抱かれていた(I'm comingでもプリンセス疑惑が...てことはテゴマス...自粛)。
この曲もチュムチュムと同じで誰にでもどんな形でも刺さってほしいという気持ちが楽曲にも振り付けにも衣装にも表れてた。

総評

見事にワンチャン曲とブラックファンタジー曲が好きみたいね。
あとは、
「EMMA EMMA EMMA」
「BLACK & WHITE & WHITE & BLACK ...」
「SOUND, with the LOVE, MUSIC, RAY, FIRE, WATER, DANCE」
「チュムチュム INDIA」
など、サビで似た音程やフレーズを複数回繰り返す曲という共通点も*6

世の中の流行りは幼児かJKが創ってるとこあるからさ*7!幼児に好かれる曲を出すのは成功への近道だよ!かんばれ!NEWS!


ちなみに...

(´・ш・)<ランク外だけどよくリクエストされる曲~

チラリズム
D.T.F
さくらガール
チャンカパーナ
4+fun
渚のお姉サマー
シリウス
ヒカリノシズク
恋を知らない君へ
EMMA

4人時代以降の曲と少プレ披露の曲がほとんど。6人時代以前の曲も徐々に勉強したいな。…NEVERLANDに飽きてからだな。…いつ飽きるだろうか。。

*1:私が好きでリピートしている曲や少プレや音楽番組で歌われた曲がリクエストされがちなのでちょー私的ランキングになっているのは許してw

*2:歌詞のカラクリが分かるとへー!こうするとインドっぽくなるのすごーい!と感心するギャップ付き♡

*3:ここの振りはどうしてもフェルメールシゲが心配で心配で(おい!)ちゃんとついてこれてるか目で追ってしまう笑

*4:とにかく声がデカイので余計恥ずかしい(笑) 空間を支配する大きさ。まるで手越くん♡

*5:NEVERLANDに収録されている手越くんのソロ曲

*6:このあたりは耳残りがいいように意識して作詞作曲していると思う。

*7:プリキュア妖怪ウォッチも幼児の間で流行ったから自分の子が乗り遅れないように親がお金かけて市場が成長したんだと思う。