ピンクより黄色が似合うけど

ヘンテコ4人組(主にピンク)をとにかく愛でたい

NEVERLANDをセトリ&演出から紐解く ※6/14 12:30加筆

NEVERLANDツアーに関してセトリ&演出から見えた狙いだったり意味を雑誌のインタビューやパンフレットなどを参考に紐解いてみたいと思います。
私はこう解釈したよって言う自己満ですのであしからず!
円盤が発売された時に読み返す備忘録も兼ねてやってみまーす。

「NEVERLAND」で持っているアイテムは個性そのもの

文系のこやしげは武器ではないステッキと旗、体育会系のテゴマスは武器である刀と銃を持って登場するオープニング。それぞれのアイテムの意味について考察してみたいと思う。

ステッキを持つ小山さんは権力者。ヨーロッパの上流階級の方が権力や権威を示すために持つアイテム。なんてったって小山さんはNEWSのリーダーだからね!スタイルの良さも相まってピッタリだったよ♡
NEVERLAND旗を持つシゲちゃんは先頭に立つエース。オリンピックの開会式とかで見られるその団体のトップが持つあれ。今のNEWSを引っ張ってるのはシゲちゃんだと思うのでピッタリだよね♡
刀を持つまっすーはNEWSの守護者ってところかな。刀は武士の魂と言うけれど、武士には7つの道徳で成り立つ武士道っていう言葉がある。ほら、7って数がそもそもNEVERLAND向きじゃない?「義」「勇」「仁」「礼」「誠」「名誉」「忠義」の7つは自身の心のあり方を示すもので他人に向けたものではない。つまり他者に対してこうあるべきと圧倒するのではなく自身の生き方・振る舞いの基礎となるもの。常日頃からNEWSのことを考えNEWSが今できる最大のパフォーマンスを求めて実現しようとするまっすーにピッタリ♡
最後に銃を持つ手越くんは特攻隊長。1人だけ飛び道具なの。ポジティブ思考やムチャぶりなど人の意表をつく手越くんぽいよね(笑) 銃は弾道が真っ直ぐで手越くんの性格ともリンクしているし、遠距離からでも仕留められる銃はNEWSに向けられた批判を全部振り払うと言った手越くんにピッタリだ♡

今のNEWSでの立ち位置や個性を重んじた結果のアイテムチョイスだったんじゃないかな!と思います。

「アン・ドゥ・トロワ」はNEVERLANDの魔法の呪文

入国を果たした方はご察しの通りアン・ドゥ・トロワはNEVERLANDの魔法の呪文的なポジションだと思う。
Mr.インポッシブルが「MCの世界へ!アン・ドゥ・トロワ!」と言うことでMCが始まり、テンプス(時空)を司る小山さんが「アン・ドゥ・トロワ!」と唱えることで時空を移動してNEVERLANDの世界に戻るっていう演出が物語ってる。
そう考えたときにセトリ2曲目各Gate紹介VTRの直前にアン・ドゥ・トロワを持ってきたのはNEVERLANDの扉を開くための呪文を唱えた演出ってことになると思うんだけど、じゃあ誰が唱えたのか?キャストであるNEWS?他の誰か?
私はパンフレットにあった手越くんの「サビのC&Rはコンサートを想定して作ってある」って発言にヒントがあると思う。キャストだけじゃなくゲストも含め全員で唱えることができるようにアルバム制作の段階から練られてたんじゃないかな。つまりあの曲を歌っていた人全員で唱えた魔法ってこと。みんなで唱えることでNEVERLANDの世界を観せるのではなく体験されてくれる演出じゃないかな。
パークに来たらゲストも物語の一部というディズニーの精神と合致するね♡

7つのエレメント

NEVERLANDでは4つのゲートを通って夢の国を旅するという演出が大きな軸となっている。4つのゲートはそれぞれRAY(光)、WATER(水)、SOUND(音)、FIRE(火)の4つのエレメントを司っていて各々のエリアで歌う楽曲もエレメントに合ったもので構成されている。あれ?4つ?と思うよね。残る3つのエレメントはMAGIC(魔)、DANCE(踊)、LOVE(愛)。「踊る愛の魔法で~♪」がまるまるゲート化されてないのだ。
ここでセトリを7つのエレメントに分類してみよう。
(アルバムNEVERLANDの楽曲はパンフレット参考。他の楽曲は歌詞からの独断と偏見。途中追加曲は※表記。とします。)

オープニング
曲順 曲名
01 NEVERLAND
02 アン・ドゥ・トロワ
03 EMMA
04 KAGUYA
05 恋祭り
06 D.T.F
07 4+FAN
North Gate [光]
曲順 曲名
08 あやめ
09 Brightest
10 シリウス
11 Snow Dance
スノードロップ
12 Touch
East Gate [水]
曲順 曲名
13 にゃん太
14 恋を知らない君へ
15 フルスイング
16 恋のABO
サマラバ
17 NYARO
18 ORIHIME
MCの世界
West Gate [音]
曲順 曲名
19 FOREVER MINE
20 Silent Love
21 ミステリア
BYAKUYA
22 さくらガール
South Gate [火]
曲順 曲名
23 I'm coming
24 BLACK FIRE
25 バンビーナ
ANTHEM
26 チャンカパーナ
27 チュムチュム
渚のお姉サマー
28 weeeek
エンディング
曲順 曲名
29 ポコポンペコーリャ
30 流れ星
アンコール
曲順 曲名
31 U R not alone

おそらくオープニングとエンディングがDANCE(踊)、MAGIC(魔)かなって思いました。特にポコポンペコーリャね。なんせ魔法のダンスで愛するNEWSを起こす演出があるからね!
そしてLOVE(愛)はNEWSとファンそのものじゃないかと思います。Mr.インポッシブルも人が生きていく上で欠かせない要素が「愛」と言っているようにNEWSもファンもお互い欠かせない存在だもんね。今回のペンライト制御にも現れてる。オープニングでは消灯していたペンライトがNEVERLANDの間奏の"Love"のところで一斉に点灯するんだよ。Loveのエレメントはあなたたちファンだよってことでしょ?そんな告白ある?好きしかなくなるよね(。´Д⊂)
次にNEVERLANDに行くときの鍵はNEWSを愛する心(=ファンそのもの)、踊る愛(ファン)の魔法で眠りから覚めるNEWS。私たち愛され過ぎでしょ♡
あと、まっすーの音のエリアだけど、他のエリアと違って楽曲とエレメントが一致しないの。むしろ魔のエレメントが強くて。これはNEVERLANDでのまっすーの歌割りである「音に潜む魔法で~♪」に由来するのかな?音のエリアに潜んでいたエレメント「魔」。ちょうど物語の後半に入って少したった頃に動き出すヴィランズっていうのもイメージできてワクワクするセトリでした。(※6/14 12:30加筆)

永遠に完成しないNEVERLAND

Mr.インポッシブルの「NEVERLANDは永遠に続く!」という最後のナレーションもそうなんだけど、シゲちゃんがURのときに毎回言っていた「NEVERLANDには出口はないから!」って言葉。
これもたぶん演出の1つかなと思っています。
ウォルト・ディズニーの有名な言葉で「ディズニーランドは完成しない」って言うのがあるんだけど、まさしくそれと一緒だなぁと。
"NEVERLANDには出口がない=永遠に完成しない"
常にアップデートして私たちファンに最新のファンタジーを見せるよっていうNEWSの宣誓に似たものだと感じた。だから「一切引かないし一切負けない」と宣誓しているURの間奏に挨拶を持ってきたこともその挨拶でベルビス(言葉)を司るシゲちゃんが「出口はない」と言ったことも私は嬉しくて仕方ないんです。
それに出口がないってことは入国した人はNEWSから離れられないってことだからね!もちろん離れないよ♡

おわりに

考察してみてよく分かったのは、インタビューでも言っていたけどアルバム作成とコンサート演出を同時進行で進めていたということ。アルバム特典映像の撮影時(おそらく2月中旬~下旬)にはまだ3曲くらいしかレコーディングしてないって言っていたし、表題曲NEVERLANDに至ってはオーダーを伝えた段階で絶賛作詞作曲中だった。おそらく楽曲作成にあたり各作曲家さんたちに夢+エレメントのうちの1つ+ファンタジーというテーマをオーダーしていたのかなとも思う*1
NEWSが考える夢の国というテーマに合わせてアルバムもコンサートも同時に作られていったから、夢の国というテーマから一ミリもぶれることなくNEVERLANDの世界を表現できたんじゃないかな?(今後雑誌インタビューとかで明かされると嬉しいな♡)
そう考えるとやっぱりNEWSってファンに直接会えるライブに重きを置いて活動してるんだなって嬉しくなるね!
まだまだNEVERLANDから抜け出せそうにありませーん(笑)

ほんとはもっともっと考えたいことがあるんだけど、それはまたの機会にしようかな。

*1:Silent Loveや流れ星とか早くから原型があったものもあるので全部がオーダーってわけじゃないと思うけどね。