ピンクより黄色が似合うけど

最強最愛の4人組(主にピンク)をとにかく愛でたい

手越くんの字はいいぞ~~!

突然ですが自担の字は好きですか?
かわいい自担の手で書かれた文字はどんな字でも可愛く見えるのがオタクというものだと思いますが、私の自担:手越祐也の書く字は可愛くありません。いや、正確には可愛いんだけど、可愛いより先に別の感情が起こるんです。









じょーーず♡
(byチェリッシュ@QUARTETTO)






贔屓目なしに人様に見せれる上手な字を書くの。
なんならそこらの女子より上手いと思う。
幼い頃から25年近く現在進行形で書道を続けている私が言うんだから間違いない!!( ̄^ ̄)=3
(得意分野に対して自信満々なのは自担ゆずりです。)

じゃあどこがどう上手いのか?自担の字担としてちょっと語ってみようと思います。
私の感性に沿ったものになってしまうし、かなりマニアックな視点になるのですが、それでもよければご覧下さい。

f:id:kkk12tgs11:20170711052722j:plain
※画像には何の意味もないです。(記事のアイコンに私の拙い字が出るより可愛い手越くんのほうがいいので(笑))



まず、私が字を書くとき・見るときのポイントは3つ。

  1. 1文字の中での重心の位置
  2. 1文における文字同士の大小バランス
  3. 文章全体の白黒バランス

私はこの3つのポイントが適切なバランスになっているほど字は上手く、文章は読みやすく感じます。
適切ってちょっと曖昧だけど…。
で、手越くんの書く字はこの3つをクリアしていることが多い。じゃあどうクリアしてるの?ってとこを1つ1つ見ていくね。


1文字の美しさは重心で決まる

1文字の美しさはその文字の重心をどこに置くかで決まると私は思います。
重心の位置がよくなくて美しく書けない人が多いのは"女"と"心"かな。
"女"は1画目の"く"の字が大切。苦手な人は"く"をまんま"く"として書くから上の方で折れて重心が上ぎみになる。重心が上部になっちゃうと女性らしい下半身の丸みがなくなってしまうので美しい"女"にならないのかなと思います。そういうときは"く"を左に30°ほど傾けて下の方で折れるように書いてみてほしいです。すると重心が下部にいって女性らしい丸みが出てバランスが良くなり美しく書ける。*1

f:id:kkk12tgs11:20170711051128j:plain

"心"は最後の"い"の字が大切。
右上りぎみに"い"を書くと文字全体が左から右にかけて三角形に広がってキレイに見える。

f:id:kkk12tgs11:20170711051151j:plain

どちらも重心の位置が難しい文字。
案外ね、画数が少ない字が重心とりづらいの。*2

じゃあこれを踏まえて手越くんの字を見てみよう。


f:id:kkk12tgs11:20170711051226j:plain


まず1字1字に正方形の枠が見えるくらい誠実に書いてるのがいいよね~(〃ω〃)
特にいい字って思うものを下線引いたんだけど、"愛"なんて心に重心置いてて気持ちを大切にする手越くんらしいし、"♡"は丸みが強くて重心下部にあるから揺るぎなくて愛を感じる。
"達"とか"越"とか「にょう」が苦手な人多いけど、名前に「越」があるからか書き慣れててビシッと決まってて格好いい。私は人の名前を書くときに3~5文字のうち1文字を主役に置きます。そうするとキマるから。手越くんは「越」を主役に置いて署名してる。
そして、これTwitterでも言ったんだけど、"か"の字形を見ればだいたいの字の上手さが分かる。手越くんの"が"は1画目の曲線を抜いても綺麗な"バ"に見えるくらい2,3画目で重心をとってる。それに手越くんの"か"は大人っぽくて年期を感じさせる"か"。つまりたくさん字を書いているってこと。字に出る真面目さが本当にすき♡


あとね、ファミクラに展示されたものだから載せられないんだけど、2011年のメリクリ&あけおめ直筆メッセージを見てほしい。注目してほしいのは「そして…」の"そ"。
手越くんの"そ"は一筆で書くほうじゃなくて二筆で書くほうの"そ"です。画数が1回多いんです。点であっても画数が多いほうが僅かに時間がかかるし、動作としては無駄なのは明白。人生Time is moneyな手越くんが!効率重視(質も伴いつつね)な手越くんが!二筆のほうで書いてるの。それだけ書くことを大切にしてるってことだと思う。お礼状用、日記用、パスポート用って用途でペンを使い分けてもいるしね!*3
素敵じゃない?日本人として書くことを大切にしている本当に素敵な自担です♡

f:id:kkk12tgs11:20170711052228j:plain

最後に上で"女"を例に出しといて触れないわけにいかないから触れるけど、手越くんの"女"は重心上で細いのね。ただ、"く"は少し左に傾いてるしペンを上手く使って"く"の最後を太くしてるから重心上に行き過ぎてなくてバランスはそこまで悪くないです(自担に甘いファンです♡)。


文字同士の大小バランスで読みやすさが決まる

字が上手いってなったときに普通は1文字ずつの上手さに注目しがちかな?って思うんだけど、字の上手さを感じるには1文の読みやすさも大切。
じゃあどう書けば読みやすい文になるの?ってことだけど、漢字・かな・カタカナ・英字・数字・記号などの文字種別ごとに文字同士の大小バランスを気を付けるだけで読みやすい文になる。

漢字カタカナ・記号英字・数字かな

って感じかな?
慣れるまではこれ全部ちゃんと書こうとするとしんどいから、とりあえず漢字を一番大胆に、かなを一番控えめに書くだけで漢字が文節の役割を果たしてくれるから息継ぎしやすくなって1文が読みやすくなると思う(文章全体の1番最後につける"ですます"の「す」だけは大きく書くと格好いい文章になるよ)。
こんな感じ。

f:id:kkk12tgs11:20170711051415j:plain

逆に文字同士の大小の波がないと頭からお尻まで読んでも流れてしまって頭に入ってこなかったり(だから私は活字が読めないw)、不規則に特別大きい文字があると悪目立ちして引っかかるからすんなり読めなかったりする。その読みにくさによって字が下手って評価されることはあると思う。「読みにくい」って言ってれば読み手を意識してない字ってことだから。自分用のメモならいいけど、想いを伝えるのを目的に書くのならなおさら読み手を意識して文全体の大小バランスを考えて書くことが大切だと思う。私が文を書くときに一番意識してるところです。

じゃあ、ここでも手越くんの字を見ていくよ!
そーれ!ぽん!

f:id:kkk12tgs11:20170711051521j:plain
f:id:kkk12tgs11:20170711051549j:plain

特に線を引いたところを見てほしい。漢字や英字の直後のかなが他のかなより更に小さく書かれてるでしょ。漢字・英字の大きさがより強調されて文節がよりはっきりしてるの。読みやすくない?
あと"!!"なんだけど、1つ目の"!"を短めに書いてるのナイスゥ~!同じ文字が続くときは文字の大きさを変えるか字形を変えると素敵になります。

基本的に手越くんの文章はどれも大小バランスが徹底されてて、読み手のこと考えて書かれてる優しい文章だなぁと感じる♡


文章全体の白黒のバランスで読みやすさが増す

1文字、1文ときて最後は文章全体のバランスです。
文章全体を引きで見たときに文字以外の部分(白)と文字の部分(黒)の割合と配置で読みやすさが増します。
全体的に黒すぎても白すぎてもダメで、配置も白っぽいところが集まってると薄っぺらい文章に見えるし黒っぽいところが集まってるとごちゃごちゃして読みたい気持ちが削がれる。数値化できないから説明が難しいんだけど…余白の美学ってやつです。

手越くんが書いた文章で分かりやすいのがこちら。

f:id:kkk12tgs11:20170711053947j:plain

「漢字」が多くて黒くなりそうなところは文字を小さめに、「かな」が多くて白くなりそうなところは文字を大きめに書いている。
あとは段落の落とし方も黒黒や白白で重ならないように落としてる。意図的かは分からないけどね。白の配置がスバラ!

おまけ

たくさん語っちゃったけど手越くんの字の魅力をちゃんと伝えられたかな?

f:id:kkk12tgs11:20170711124348j:plain

たぶん手越くんは何らかの形で字を習っている(芸能人の多くは習っているだろうとは思うけど)。
お世話になった方やお付き合いのある目上の方にお礼状を出す時により感謝の気持ちを伝える手段としてキレイな字を書く努力をしてる。上でも言ったけど場面に合わせてペンを使い分けてるくらいだし手書きの文字で伝えることを大切にしてる。

あとね、これもTwitterで言ったけど1つだけ解せないところがある。 色んな人の字を見てきた私的統計上、字が上手い人はだいたい絵が上手いし手先が器用な人が多い…なんで手越くん字上手いの?(笑)


MC等でファンに向けたメッセージを言おうとすると他のメンバーがしびれをきらしてツッコんでしまうくらい尺が長くなる手越くんが、小さなスペースに読む人への愛情を込めて綺麗に文字を"描く"のが本当に好きです♡
字にも人間性が出ててキュンとする♡

とにかく言いたいのは、手越祐也の字はいいぞ~~!!
ってことです♡



ここまで読んでくれたあなた!
こんなマニアックな話についてきてくれて、本当にありがとうございました!

*1:ちなみに"男"は"田"を少し大きめにするか"力"をつぶして書くと上半身のゴツさが出て男性らしくなる

*2:私は"一"という漢字がいちばん苦手。文章全体のバランスを見たときに"一"の長さを適切にするのが難しいの。"一"の近くに置く字は縦長に書かないと文としてバランス取れなかったりするし、1画しかないから2画目以降で重心の調整ができない。こう書くといいっていう完成形のない生きた文字です。

*3:職場の方の転職祝いにボールペンを買いにデパートへ行ったときに店員さんから「これ、手越くんが愛用されているペンですよ」って薦められたことあるんだけど、なかなかの書き味で即決した記憶がある。当時ファンじゃなかったから銘柄も覚えてないけど適度な値段で今なら絶対自分用に買ったのに~!って少し悔しい思い出。