ピンクより黄色が似合うけど

最強最愛の4人組(主にピンク)をとにかく愛でたい

ちょっとU R not aloneの話を聞いてほしい

ここ数年で恒例となった各局の夏の大型音楽番組。
今年NEWSは新曲を持っていなかったにも関わらず、
06/28 テレ東音楽祭 (テレビ東京)
07/01 THE MUSIC DAY (日テレ系)
07/15 音楽の日 (TBS系)
に出演しました!(*’ω’ノノ゙☆パチパチ


新曲がないってことで出演できるのかドキドキだったけど、新曲がなかったからか全ての番組で歌う楽曲違ってたの!


中でも私が感激したのは音楽の日で披露した「U R not alone」。
単純に地上波で披露してくれたことが嬉しかった!
選曲してくれた人にお中元をあげたいくらい嬉しかったよ!

「U R not alone」はNEWSへの楽曲提供がこれで3曲目となるGReeeeNさんの応援歌。NEWSの最新アルバム「NEVERLAND」に収録されている、このアルバムを締める大切な大切な楽曲。


昨日の今日でU R not alone熱が冷めないからちょっと語らせて。




「U R not alone (ユーアノットアローン)」は直訳すると「君はひとりじゃない」。
これだけ聞くとアーティスト(僕)が歌い、聴いた人(君)の背中を押してくれるっていうよくある応援歌な印象だけど、歌詞を読んでみてほしい。「君」とか「あなた」とか二人称の言葉が出て来ないの。ずっと「僕」っていう一人称なの。

U R not alone (作詞作曲:GReeeeN)


拝啓あの日の僕へ
今はココで立っています
誰かに笑われた夢を
今もココで見続けています
時に見失いそうになって
時に全てをあきらめて
あせって望んでは傷ついた
僕の中の弱虫笑ってた
それでも(Hey)どこかで明日を
諦めてないから今日もまた
傷だらけ(Hey)のこの足で
なんとか立っている


例えばこの声が届くならば誰でもいい
聞こえますか 胸張ってさあ叫ぶんだ
全部詰め込んだこの宣誓を
僕は誓うよ 一切引かないし 一切負けない
自分で決めた道の上 全てをかけて
笑えるように やり抜くぞ


あの頃の僕は負けそうに
なると誰かのせいにして逃げて
諦めた言い訳はそりゃ楽で
そうして僕はまた自分に負ける
それでも(Hey)戦っている
そんな他人はきっと他所にいる
それでいいの?(Hey)目指す場所へ
行くと決めたんだろう?


確かな答えは 何処にもないから
探すんだ 恐れないでその足で迷っていい
何度も諦めるかって言えばいい
今までの越えた日々が僕らにはあるじゃないか
だからこそココに吹いてる
向かい風にホラ立ち向かう


あの日つまずいて
しゃがみこんでしまうほどの痛みさえ
わきだして かけだして
助走に変えて いけるように


ああどうか 力を貸してくれないか
昨日までの僕よ 共に乗り越えてきたじゃないか
僕は誓うよ 一切引かないし 一切負けない
生まれた日から今日までの 僕が見てる
明日もそう
少しずつ前へ not alone

 
タイトルの「U R (君は)」は過去の自分から見た現在の自分を指していて、「not alone (ひとりじゃない)」はどんな崖っぷちに立たされても、どんなに躓いても、どんな痛みに苦しんでも、これまで色んなことを乗り越えてきた過去の自分が見ていて力を貸してくれるよ!自分にウソをつかずに全力で頑張れば今の自分が将来味方になってくれるよ!っていう自分に向けた激励の言葉を意味している。歌うことで自分への励ましになる一人称の応援歌なんです。

2017年4~6月にかけて行われたNEWSのライブツアーではライブのラストを飾る楽曲だった。NEWSはこの楽曲を踊らず、笑顔も封印し、マイク1本で毎回激唱していた。そしてサビや間奏の"オーオオー"では会場全体で合唱していたんです。歌うことに意味のある曲だから。毎回NEWSは歌って!と煽っていた。

ツアーではメンバーが涙を流しながら歌うこともあった。
歌えないくらいの日もあった。
その日の気持ちによって涙、闘志、励まし、色々な感情を起こしてくれる不思議な力を持った楽曲なんです。


そして昨日の音楽の日で見せたNEWSの激唱はツアーでの「U R not alone」そのものだった。


1曲目の「希望~yell~」で見せたアイドルの顔から一転、「U R not alone」で見せた姿はアーティストのそれだったと思う。
NEWSファンじゃないとなかなか観ることができないライブで見せるアーティストの顔が地上波で見れたのは大きい。こんなにも真摯に歌と向き合ってるんだよってことを知ってもらう機会があったことが本当に嬉しい。

完全ノーマークだったよ…TBSさん…。
去年のハロウィン音楽祭で「BYAKUYA」という神選曲だったの完全に忘れてた。ごめんなさい。そしてありがとうございます。



あと、"U R not alone"という言葉はGReeeeNさんやGReeeeNファンの方々にとっても大切な大切な言葉ですよね。

楽曲提供真っ只中と思われる2017年2月24日放送のSCHOOL OF ROCK!にGReeeeNさんがゲスト出演した際に受験生に贈った言葉。
今年のGReeeeNさんの会員限定ツアーグッズにも印された言葉。

こんな大切な言葉をタイトルに持つ楽曲をNEWSに提供したGReeeeNさんの懐の深さ。NEWSが歌った「U R not alone」に賛辞を贈るGReeeeNファンの温かさ。改めて素敵な出会いだなぁと感じました。

いつかGReeeeNさんが歌う「U R not alone」も聴いてみたいです。



そして…

短いイントロで「GReeeeNに提供頂いた曲です」と曲紹介した小山さんさすが!
GReeeeNさんのお名前を出すのはとても勇気のいることだと思います。流して聴いてて「あれ?いい曲?」って思うよりもGReeeeNさんの曲っていう期待がある状態で聴くほうがハードルが高いから。その高いハードルをも飛び越える楽曲の素晴らしさとNEWSの歌う姿勢の素晴らしさがあったように思います。

f:id:kkk12tgs11:20170716180348j:plain
f:id:kkk12tgs11:20170716183132j:plain


"U R not alone"や"BLACK FIRE"のときのまっすーの歌い方が大好き。いつものような丁寧さがいい意味で削れていて全身を使って全力で魂込めてるのがすごくいい!昨日のまっすーはそんな大好きなまっすーでした。

f:id:kkk12tgs11:20170716180420j:plain


シゲちゃんは声の響きが本当によかった。ラストの手越くんがフェイクにまわったところでも主メロがちゃんと生きていた。シゲちゃんの声、すごく聞こえた。

f:id:kkk12tgs11:20170716182432j:plain


手越くんは…なんか手越くんのことになると本当に語彙力なくなっちゃうんだけど、、この曲は「さくらガール」「フルスイング」と並ぶくらい手越くんの中で大切な曲になってる感じがしてたから、途中であんなとびきりの笑顔を見せてくれると思わなくてウルッとしてしまった。あぁ、自分だけじゃなくて観てる人に向けても歌ってるってとても安心しました。

f:id:kkk12tgs11:20170716180531j:plain


手越くんパートの "しゃがみこんでしまうほどの痛みさえ" が大好きなんだけど、気持ちがギュッと詰まった力強い歌声が楽曲の説得力を強めてて凄くよかった。最後の高音ビブラートもビリビリ心に響いた。またすぐに手越くんの声が聞きたくなったよ。

f:id:kkk12tgs11:20170716180709j:plain



ツアーではNEVERLANDが閉園した後、現実世界へ帰るための楽曲として「U R not alone」が存在していたけど、昨日の「U R not alone」はNEVERLANDに帰って来れた感じがした。NEVERLANDがより恋しくなったよ・・・だから今年中にツアーDVD出してね、JEさん♡


もっともっとたくさんの人に「U R not alone」の素晴らしさを知ってもらえますように!
昨日はそんな願いが少し叶った日でした。



おっと、宣伝も忘れないよ!

「U R not alone」が気になった方!
もっと聴きたい!となった方!

今のところ聴く方法はただ1つ。
NEWSの最新アルバム「NEVERLAND」を手にしてください。
15曲目に収録されています。ツアー同様、(ソロとInterを除くと)アルバムの最後を飾る楽曲となっています。

他の収録曲も一聴の価値あり!手にして損なし!
アイドルの曲だと思って聴くと驚くことになります!
ぜひ聴いてみてください♡


NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)