ピンクより黄色が似合うけど

最強最愛の4人組(主にピンク)をとにかく愛でたい

NEWSの歌割から考える[パート編]

3ヶ月ほど寝る前や昼休みを使って地道にやってたNEWSの歌割調査。ようやく集計し終わりブログに残せる状態になったよー(×_×;)ヘトヘト


というのも、2015年3月のシゲ部での「歌割はNEWSの音楽プロデューサーさんが決めている」という話。これすごく気になってて。
全員が全パート歌って一番うまく歌える、一番曲が良くなると思うメンバをプロデューサーさんがはめていくと言ってたらしいの。
手越くんなんかは「ここは◯◯が歌ったほうが良くなると思う」とか「シゲのタイアップだからシゲ歌い出しがいいよね」とか、まっすーもSilent LoveやSnow Danceのように「こんな歌割やってみたい」とか言うこともあるみたいけど、基本的には一番に楽曲を聴くことになるプロデューサーさんに委ねている、とのこと。

この第三者に委ねるところがNEWSの凄いところだなぁって思ってる。なかなかできないよね。
シングル曲はどんな曲であろうとプロデューサーさんが持ってきたのならと信頼して受け入れる。セトリのベースをプロデューサーさんに作ってもらって第三者の意見を取り入れる。
普通は長年やってると自信もつくので自分たちの思う形に持って行きたくなると思う。仕事でも勉強でも自分の中でやり方が確立されてくると中々新しい考えを取り入れにくくなる。時代が進んでいって新しいことしようとしていても、その新しいことをする作業過程が古いことってよくあると思うの。やり方が古いのが悪いってわけではないけど、常に新しいものを提供したい!と思っているNEWSにとって第三者の目って大事なんだろうなぁと思う。


話がそれた……ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿


で、何をしたいかというと、NEWSの歌割分析!
歌割からプロデューサーさんの意図とか何か見えてこないかな~という淡い期待を胸に3ヶ月間イヤホン音量大きめで歌割集計頑張ったの!(暇人とか言わないでww)
4人に対してゼロから歌割された曲*1を対象に「NEWSの歌割から考える」という記事を何回かに分けて書きたいなと思います♡


ちなみに、あくまで私の耳で聴き分けた歌割ですのでその辺はご了承くださいね。




第1回は[パート編]です。
イントロ、Aメロ、Bメロ、サビ、落ちサビ*2、大サビ、アウトロごとに歌割されてるメンバーを集計。*3
また集計単位は全曲、アルバム発売単位*4の計5種類!



すると、メンバーごとに歌割の特徴が見えてきたよ~~♡
さっそくいってみよーo(*≧∀≦)ノ


歌い出しの増田貴久

f:id:kkk12tgs11:20170807072343j:plain

色んな声に溶け込みやすい柔らかい歌声を持つまっすー。
曲の第一声目を任される回数がダントツトップでした。

4期ごとの歌い出しの歌割分布も見てみよう。


f:id:kkk12tgs11:20170807072404j:plain


見ての通りどの期でもまっすーがトップ。
まっすー始まりっていうのがNEWSの曲の定番なのかな?
ただ、手越くんも割合が大きい。テゴマスに着目するとユニゾンも含め歌い出しの8割近くがテゴマスが歌ってることになる。ジャニーズの中でも歌に定評のある二人が第一声目に置くことで歌番組なんかでは一気に視聴者を惹き付ける狙いがあるんだろうな。

あとね、よく見ると歌い出しがユニゾン(グラフの"全"の部分)の曲が年々減ってるの。歌い出しがユニゾンであることのほうが少ないってアイドルとして凄いことじゃない?歌特化型アイドルNEWS!さすが!!

歌い出し調べてて思ったのが、NEWSファンのブログやツイでよく目にする「シゲちゃん始まりの曲は名曲が多い」ってやつ。ちょっと4人時代以降のシゲちゃん始まりの曲を並べてみるね。

  • Hello (@WORLD QUEST通常盤 M3)
  • 4+fan (@NEWS M3) ※シゲマスユニゾン
  • 君がいた夏 (@ONE~for the win~通常盤 M3)
  • バタフライ (@KAGUYA M2)
  • チュムチュム (@チュムチュム M1)
  • ヒカリノシズク (@ヒカリノシズク/Touch M1)
  • whis・per (@ヒカリノシズク/Touch通常盤 M4)
  • Silent Love (@NEVERLAND M7)
  • 流れ星 (@NEVERLAND M13)

いやホントに名曲揃い!!
NEWSはどの楽曲も漏れなく名曲なんだけど、シゲちゃん始まりの曲は根強い楽曲ファンが多いイメージだなぁと思った。


はい、つぎっ!


1番Aメロの小山慶一郎

f:id:kkk12tgs11:20170807072428j:plain

皆さんお気付きかと思いますが、「1番Aメロの小山慶一郎」と見出しつけたものの、まっすーも同じくらい歌割が多い1番Aメロ。
でもね、1番Aメロの期ごとの歌割分布を見ると、ちゃんと見出し通りなことが分かる。


f:id:kkk12tgs11:20170807072455j:plain


Ⅲ期以降小山さんが1番Aメロを任されることが多くなり、まっすーが任される回数が減っている。
小山さんの歌の成長により曲の1番最初という重要なパートを小山さんに任せることができるようになり、まっすーを遊ばせる余裕ができたのだと思う。
その証拠に次のイントロの歌割分布を見てほしい。


f:id:kkk12tgs11:20170807072515j:plain


小山さんの1番Aメロ歌割が増えたⅢ期以降、まっすーのイントロ歌割がグンっと増えている。イントロは1番Aメロの直前のパート。なかなかパート連続して歌割されることってない。つまり、小山さんが1番Aメロを歌うことが多くなったおかげでまっすーのイントロ歌割率がアップしたってことだと思う。
凄いね!面白いね!小山さんの歌の成長が歌割の可能性を広げたんだよ。

あと、まっすーのところでも言ったユニゾンの話。イントロがユニゾンで始まる曲の数がグンっと減っていることも分かる。そもそもイントロに歌が入っている曲が増えていっているのに、だよ。Ⅳ期に至っては全メンバーのイントロ歌割があるの!*5
データで見てもNEWSの歌の急激な成長が見てとれるって…ほんとに凄い。NEWSまだまだ進化するね!



そして、


2番Aメロの加藤シゲアキ

f:id:kkk12tgs11:20170807072543j:plain

サビ手前の1番Bメロを担当しがちなシゲちゃん。
NEWSの歌割には "1番2番でAメロBメロの歌割が逆転する" & "シンメが同じパートの歌割になりにくい" という傾向(※別途分析予定)があるのだけど、その通り!シゲちゃんは1番Aメロ歌割が多い小山さんの対極である2番Aメロを任されることが多い。

そのためか、嫌われる勇気のオープニングでは1番サビ~シゲちゃんパートがある2番Aメロまでが使われていた。なかなかないよね、2番が使われるって(私が知らないだけかな?)。
しかもシゲちゃんの場合、期によらず2番Aメロの歌割が多いの。


f:id:kkk12tgs11:20170807072603j:plain


見よ、この安定感(笑)
2番Aメロは1番Aメロより楽器の音が多くなり曲の後半に向けて盛り上がり始めるパートだと思う。だから通りやすく、印象的な声を持つシゲちゃんが任されやすいのかもしれないね。



最後はこの方!


落ちサビの手越祐也

f:id:kkk12tgs11:20170807072625j:plain

これはもうデータ見なくても分かることですね。言わずもがな。
曲の最高潮を迎える手前の落ちサビ。メロディが独立していて難しいことが多い落ちサビはやっぱり手越くんでしょ!
手越くんの歌はただ上手いだけじゃなく曲に旨味を足す役割があると私は思ってる。だから、音が急激に少なくなり、感情が乗りやすい歌詞の多い落ちサビのようなパートを任せると旨味が何倍も増すのだと思う。大好きなんだよ~~手越くんの落ちサビ~~♡

ただね、落ちサビの期ごとの歌割分布を見ると面白いことが分かる。


f:id:kkk12tgs11:20170807072643j:plain


手越くんの落ちサビ歌割はどの時期も安定して8~12曲ほどあるんだけど、Ⅲ期以降、他の3人の落ちサビ歌割が増えてるの!
まっすーはコヤシゲの成長と共に歌割の自由度が増えたから、コヤシゲは単純に歌が成長したからじゃないだろうか。ここにも出てるのか!成長の証が!




あと、こんな見方もしてみたよ。

タイアップ曲&番宣曲の歌割

まず、全65曲とタイアップ曲&番宣披露曲の各パートの歌割分布を並べてみるね。


f:id:kkk12tgs11:20170807072713j:plain
f:id:kkk12tgs11:20170807072728j:plain


注目はテレビ披露時に歌われる可能性が高いイントロ、1番の各パート、落ちサビ、大サビ、アウトロ。

まず、タイアップ曲はタイアップをとってきたメンバーが歌い出しを任される率が高いのか、タイアップ曲のグラフでは歌い出しがテゴシゲ&ユニゾンの割合が大きくなっている。イントロの歌割に至ってはテゴシゲかユニゾンのみ。
また、1番Aメロの小山さん、1番Bメロのシゲちゃん、落ちサビのテゴマスの歌割率がそれぞれアップしていて、各メンバーに歌唱ポイントを設けているように見える。

そして全体的に見るとタイアップ曲のグラフはユニゾンの割合が大きい。
各ジャニーズグループのユニゾンの声って聴いただけで「あ!嵐の曲だ」とか「これ関ジャニ∞っぽい」とか、結構耳にする歌声だけで聴き分けられたりする。
その点、NEWSはメンバー編成が何度も変わったグループなのでユニゾンの声も何度も変化していてなかなか耳に馴染んでないように感じる。
私がNEWSファンじゃなかったときの感覚では、嵐のユニゾンは曲が分からなくても「嵐っぽい!」ってなるけど、NEWSはユニゾンだけじゃ判断できなくて「weeeek?あ、NEWSか!」と曲とセットで把握できる感じだった。(あくまでもファンになる前の私の感覚ね。)
つまり、NEWSの場合は曲が知られていないと声だけでNEWSと判断できないってことになる。
楽曲披露の場も機会も少ない中で声だけでNEWSと判断してもらえるようになるにはテレビ披露の可能性の高いタイアップ曲にユニゾンを増やすことじゃないかな。
その結果がタイアップ曲でのユニゾン率の高さに繋がってるのかなぁと思った。

ニゾンでNEWSの歌声の存在感を示し、各メンバーの魅力を最大限引き出せるパートにソロパートを多く設けることで歌落ちNEWSファンを増やそうって寸法だなこれは!よーし、もっと楽曲披露の場を増やそう!タイアップお願いしまーーす!


おまけ

パートごとの歌割を集計していて1曲だけ特異な歌割の曲があった。それは「四銃士」。
この曲だけAメロBメロがユニゾンでサビがソロだったの。普通は逆。
四銃士はクラシックがベースにあるのでクライマックスに当たるサビがオーケストラ演奏で楽器数が多くなる。だからサビは歌声がなるべく少ない方が曲が映えるということかなと思った。




第1回としてパートごとの歌割を見てみたけど、すごく考えられてそうだなという印象。あと、歌の成長に応じて歌割が変わっていってることも分かったので新曲が楽しみでなりません♡(新曲はよщ(゚д゚щ)カモーン)

第2回は同じパートを歌割されてるペアの傾向を見ていく予定です。(いつになるだろう笑)

*1:チャンカパーナ~NEVERLANDまでのシングル・アルバム全65曲!ただし、さくらガールとI・ZA・NA・I・ZU・KIは除外

*2:2番サビ後、大サビ手前のメロディが他のパートの繰り返しじゃないパート。U R not aloneで言うと「あの日躓いて~助走に変えていけるように」の部分。

*3:集計方法:例えば、Aメロをコヤマスが主メロを歌っている場合、小山さんとまっすーにそれぞれAメロ1票として集計。ハモリは集計対象外。また、ユニゾンは全メンバーに1票入れるのではなく全体として1票で集計。これを全曲、全パートで集計。

*4:チャンカパーナ ~ NEWS(アルバム)までをⅠ期(≒幸福魂)、ONE~for the win~ ~ WhiteまでをⅡ期(≒純白魂)、チュムチュム ~ QUARTETTOまでをⅢ期(≒四奏魂)、恋を知らない君へ ~ NEVERLANDまでをⅣ期(≒夢国魂)としてアルバムを区切りにして全4期ごとに集計。

*5:ちなみにⅣ期のコヤマスのイントロ歌割はどちらもBLACK FIREだよ。