ピンクより黄色が似合うけど

NEWSの魅力を色んな視点から覗いてみる

手越祐也の7つの驚異

.



♪"The Entrance"



チャンチャンチャチャ チャンチャンチャチャ チャ~~♪




ようこそ手越祐也を愛でるブログへ。
私はこの場所の案内人、ミセス・ケーサーン。
このブログを見つけてくれてありがとう。
目の前にあるこの記事。
これはあなたの手越担のゴールでもあり、始まりでもあります。
楽しみかたは、あなた次第。
ここにいる間、現実ではありえない、今までに体感したことのない、さまざまな感情が起こるはずです。
初めてのことで不安もあるかもしれません。
でも大丈夫。
手越担のみんなが常にあなたと一緒にいます。
記事を読む準備はできていますか?
それでは一緒にスクロールしましょう。
手越担が知る手越祐也の世界へ。







f:id:kkk12tgs11:20170929062520j:plain







♪"7 Elements"





手越祐也は7つのエレメントを持っています。
心を熱くさせる「炎」。安らぎを与える「水」。
希望を持たせてくれる「光」。気分を高揚させる「踊」。
自分の存在を思い出させてくれる「音」。
世の中に不可能が無いということを教えてくれる「魔」。
そして我々が生きていくために絶対必要なエレメント「愛」。
これらの要素が全てそろった人は彼以外にはいないでしょう。
そんな手越祐也の全てをぜひ堪能してください!






心を熱くさせる「炎」


ただのチャラい面白お兄さんと思われがちな手越くん。もしそれだけの男だと感じているなら、それは手越祐也の思うつぼ。


観る人聴く人のためなら最大限に努力する。
(本人はそれを見せたがらないけど…)

f:id:kkk12tgs11:20170930070556j:plain



たとえジャニーズ集合のお祭り的な番組であっても手を抜かない。それどころか期待を上回る結果を目指す。

f:id:kkk12tgs11:20170930063014j:plain



見て。この真剣な表情。
どんなときでも、どんなことでも全力投球。

f:id:kkk12tgs11:20170930063146j:plain



そして結果がボーダーライン(500点)を超えていても負けず嫌いが顔を出す。

f:id:kkk12tgs11:20170930063045j:plain



仲間がよくやった!と讃えてくれても、自ら口に出して課した目標に結果が及ばなかったときは全力で悔しがる*1

f:id:kkk12tgs11:20170930071610j:plain



本気でやってるから本気で悔しがるし、そういうときは笑いに変えない。悔しい姿をちゃんと見せる。







たとえ傷だらけになっても真剣勝負に誠実で、
f:id:kkk12tgs11:20170930063310j:plain


味方がやられると自分のことのように悔しくて、
f:id:kkk12tgs11:20170930063355j:plain


結果を出せない自分に怒りを覚える。
f:id:kkk12tgs11:20171002154743j:plain



熱いね。熱い男だね。
その熱さは自分が舞台に立っていないときでも同じ。



f:id:kkk12tgs11:20170930063457j:plain

これは増田さんが競技出場中のときの応援席。
自分が戦ってるの?と問いたくなるほど真剣な表情。



マジ過ぎてカメラを忘れることもある。

f:id:kkk12tgs11:20170930164009j:plain



心底かっこいい💕
見た人の心を熱くさせる熱い男です。





安らぎを与える「水」


そんな負けん気の強い手越くんも涙するときがある。



テゴマスツアーの最終日にスタッフさんとファンからサプライズの横断幕をプレゼントされたとき、

f:id:kkk12tgs11:20171001055010j:plain



4人で再スタートを果たしたツアーの初日に、
ファンからの温かいメッセージを目にしたとき、

f:id:kkk12tgs11:20171001055038j:plain



そのツアーの最終日にファンからサプライズの歌をプレゼントされたとき、

f:id:kkk12tgs11:20171001055238j:plain



NEWS10周年記念ライブでたくさんの歓声を受けたとき、

f:id:kkk12tgs11:20171001055405j:plain



4人になって初めて任された24時間TVの大舞台で一緒に頑張ってきたろう学校盲学校の生徒からサプライズの手紙をもらったとき、

f:id:kkk12tgs11:20171001055451j:plain



どれも、誰かから愛をもらって、心の緊張が溶けたときに流してる。愛の詰まった涙だね*2。自分のツラさを理由に流さないんだよ。そういう涙は我慢するの。
どこまでもストイック。どこまでも愛に従順。そんな手越くんだからファンは愛してやまないんだよ。


手越くんの涙を見るとキュッと胸が締め付けられて息がしにくくなる。でも、それと同時に安心する。涙を見せる場があって良かったなぁって安心する。



もはや終盤のような雰囲気ですがまだまだ続きます…





希望を持たせてくれる「光」


そもそも光をまとっている。

f:id:kkk12tgs11:20171002021042j:plain



そして私たちは間違いなく照らされている(笑)

f:id:kkk12tgs11:20171002021109j:plain



金髪にも負けない神々しいお顔。

f:id:kkk12tgs11:20171002021718j:plain



希望を持たせてくれるというより……
…女としての絶望を感じることもあるけどね(笑)

f:id:kkk12tgs11:20171002021835j:plain
f:id:kkk12tgs11:20171002021942j:plain




あと、手越くんと言えばポジティブ。

f:id:kkk12tgs11:20171002155249j:plain


何を言われても明るく前向きに返すところが本当に大好き。手越くんのそういうところすごく尊敬してる。

手越担になってから周りの人に優しくなったってよく言われるようになった。仕事や家で腹が立つことがあっても、あぁ、今日奥さんと朝喧嘩して会社来たのかな?とか、疲れてるのかな?とか、優しい解釈が出来るようになったの。


それって手越くんの影響が大きくて。


手越担って、嫌なことがあったときに手越くんだったらどうするかな?って考えて、ポジティブ思考に変換してる人が多いと思う。それがメンタル強いと言われる一因かもしれない。


もらった痛みを痛みで返してたらいい未来がなくなるかもしれない。受け止めることで広がる未来があるかもしれない。


手越くんは本当に希望を持たせてくれる「光」だよ。

f:id:kkk12tgs11:20171002021109j:plain
※再び登場(笑)






気分を高揚させる「踊」


手越担になる前と後で受けとり方が全く違うのはこれだと思う。

f:id:kkk12tgs11:20171002063527j:plain



正直これ、手越担になる前は恥ずかしさで心がザワザワして苦手だった(ほんとごめん)。子猫ちゃん芸だと思ってた。パフォーマンスだと思っていた。



でも違うの。



手越くんは至って本気だし、例え同じ空間にいなくても子猫ちゃんたちのこと想ってるよって伝えてくれてる瞬間だから手越担は喜んじゃうのよ!


音楽番組でのパフォーマンスでもそう。
ダンスや歌の途中に伝えてくれる。


例え自分のパートじゃなくても、

f:id:kkk12tgs11:20171002063741j:plain



自分がメインで抜かれるパートでも、

f:id:kkk12tgs11:20171002063850j:plain
f:id:kkk12tgs11:20171002063921j:plain



隙あらば私たちに想いを伝えてくれる。
(歌を保ったままだからスゴい)


これを見て気分が高揚しないわけない。


NEWS全員そうだけど……どんな番組に出てもファンの存在を忘れないでいてくれるところが大好き。







自分の存在を思い出させてくれる「音」


イッテQのイメージが先行しがちな手越くん。
きっとわたしが思っている以上に手越くんの歌にかける思いの強さってNEWSファン以外には伝わっていないと思う。



声帯も筋肉といっしょで使わなかったら声量も落ちるし、音程も不安定になる。常にベストな状態であるには日々練習をしていないとすぐに衰える*3


ツアーはよくて年1回。
リリースはよくて年2回。
歌番組の出演機会も少ない*4NEWSにいて、夏と年末の音楽特番であれだけの声量で歌えるのはなんでかなって考えてみて。

もともとの声質が染まりにくいのもあるけど、そうであっても5人くらいの声をかき分けるほどの声量がなんで出るのかを考えてみてほしい。



答えは「日々の努力」以外にないと思う。



1週間の海外ロケに行ってても自主練欠かさないんだろうなぁ。見えない努力が感じられる瞬間がとても好き。
(だから音楽番組いっぱい出してください。)



歌にかける思いで言うともう1つ。
「踊」ではそのパフォーマンスから感じるって話をしたけど、手越くんは歌声でも相手の存在を感じさせてくれる。俳優が役に入り込むように手越くんの歌声にはその楽曲で伝えたいことや歌詞に沿った感情が乗っかっている。



そんなのはイヤだよ
by 夕焼けと恋と自転車

は必死さが詰まってるし、

美しい恋にする
by チャンカパーナ

は優しさが詰まってるし、
f:id:kkk12tgs11:20171002171730j:plain


嗚呼 あなたは消えないで
by 恋を知らない君へ

は切なさが詰まってるし、


少しずつ前へ not alone
by U R not alone

には応援する気持ちが詰まってる。
f:id:kkk12tgs11:20170716180709j:plain


手越くんの歌を聞くと私たちに向けて歌ってくれてるんだって素直に思えるし、手越くんの中にあるファンの存在を感じさせてくれる。だからもっともっと聴きたいって貪欲に思ってしまう。いつかたくさんリリースができてツアーも年何回もやって音楽番組に引っ張りだこになるところ見たいな。





世の中に不可能が無いということを教えてくれる「魔」

手越くんの魅力のひとつに有言実行があると思う。



手越ならキメてくれると思わせてくれるし、

f:id:kkk12tgs11:20171002154323j:plain




手越が言うならそっちにしようってなるし、

f:id:kkk12tgs11:20171002154344j:plain
これはネタだけど、実際コヤシゲマスは「手越が言うなら例え間違っていてもやってみよう」って本気で思ってるしそう公にも言っている。拾い画ごめん💦



手越くんの存在はプラスな未来を想像させてくれる。
根拠がなくても信頼できる何かを持ってる。


みんなの気持ちをプラスに向かせるんだよね。


どんな難しいことでも成し遂げようとしてくれる姿に
f:id:kkk12tgs11:20170930063430j:plain




強い決意で挑むその姿に
f:id:kkk12tgs11:20171002155120j:plain



頑張れば不可能なんてないんじゃない?
手越くんも頑張ってるんだから私も頑張ろう。


そう思わせてくれる手越くんの存在は、
わたしにとって欠かせない、たった一人の存在だよ。






生きていくために絶対必要な「愛」


手越くんほど愛を欲してて、手越くんほど愛を真正面からくれる人を知らない。愛したぶんだけ愛が返ってくる。そんな人、他にもいるかもしれないけど、私が1番最初に出会ったのは手越祐也。手越くんを知れば手越くんから発せられる様々なものから愛を感じられる。



手越くんの言葉には愛がある。

違う意見もちゃんと目を見て聞いて、
真っ向から否定せずに一旦飲み込み、
相手を傷付けないように言葉を選んで、
ちゃんと自分の意見も言う。

相手が先輩なら、
ちゃんと敬いながら言葉を紡ぐ。

相手が後輩なら、
怖がらせないように明るく優しい声色で言う。

相手がファンなら、
甘~~い言葉で愛してくれる。

f:id:kkk12tgs11:20171002210946j:plain
f:id:kkk12tgs11:20171002211108j:plain
f:id:kkk12tgs11:20171002211034j:plain



相手の気持ちに寄り添える自慢のダーリン♡



そしてわたしは手越くんの字担だからやっぱり字についても触れないとね♡


手越くんの字にも愛がある。

以前、手越くんの字について存分に語った過去記事*5から抜粋するね。

基本的に手越くんの文章はどれも大小バランスが徹底されてて、読み手のこと考えて書かれてる優しい文章だなぁと感じる♡

MC等でファンに向けたメッセージを言おうとすると他のメンバーがしびれをきらしてツッコんでしまうくらい尺が長くなる手越くんが、小さなスペースに読む人への愛情を込めて綺麗に文字を"描く"のが本当に好きです♡
字にも人間性が出ててキュンとする♡


本当に手越くんって♡の化身だね💕








♪"The Grand Finale"





手越祐也の世界。最後まで楽しんでくれてありがとう。
この記事は、とりあえずここまで。
でも、手越担の旅は続いていきます。
そうそう、もっと手越沼に落ちるためにはどうするかって?
この記事を読んでくれたあなたにだけそっとお教えしましょう。
手越沼に落ちるための方法。それは手越祐也をずっと愛し続けてくれる、あなたの心です。
なので、この愛、大切にもっていてください。
手越担のみんなもそれを心から望んでいます。
また、記事を書くことになるまでごきげんよう










.

*1:TBSの回し者ではありません。そろそろゼウスの時期だよねぇ~~。採点とか罰ゲームとか編集の仕方とかなんやかんやあるけど次もあると嬉しいなぁ♡

*2:NEVERLANDツアーオーラスでの涙についてはあえて触れないスタイルだよ。円盤まだだし会報でしか理由言ってないからね。ブレてないとだけ言っておく。

*3:ホント自分を例に出して申し訳ないんだけど学生の頃ほぼ毎週末カラオケ6時間行ってたときの自分の声量と音の安定感は半端なかった!行かなくなった途端出なくなったもん…

*4:いまはほぼ月1で少プレがあるけど

*5:こちら → 手越くんの字はいいぞ~~! - ピンクより黄色が似合うけど