ピンクより黄色が似合うけど

NEWSの魅力を色んな視点から覗いてみる

最近のナチュラル可愛い手越くんについて考えてみた

.



※注意
冒頭でEPCOTIAツアーの演出やセトリに触れるところがあります。
円盤まで我慢する方はそっとリターンでお願いします。
ちなみに、本記事はツアーレポではありません。ナチュラル可愛い手越くんについてあれこれ言ってるだけの記事ですw













5/20、EPCOTIAツアーが千穐楽を迎えました✨
約2ヶ月無事走りきれてよかった!
スタッフのみなさん、NEWS、Jr.のメンバー、そして、ファンのみなさんお疲れさまでした♡


f:id:kkk12tgs11:20180603170853j:plain
ポスター処女を捧げたツアーになったよ♡
額に入れたら芸術的なビジュアルが増し増しになった♡♡♡


わたしは4/21福岡公演に参戦しました。
最初で最後のEPCOTIAだったので初めて自担ロックオン&心の録画ボタンONで臨んだよ。だって生は1回だけだもん。

座席はなんと「星に願いを」のターンステージ(←これファンのみなさんの間で回転寿司って呼ばれてたねw)の真横のアリーナ。シゲちゃんの紅く燃ゆる太陽とまっすのAVALONのダンスを間近で堪能できるお席でございました。
(えーーん手越くぅーーん(T_T)💕←贅沢w)

なんといっても回って運ばれてくる鯖!サヨリ!うに!トロ!…じゃなくて笑…NEWSメンバーが可愛くて可愛くて💕💕柵の隣だったからぬいぐるみ座りしてる手越くんの靴の裏についた演出の桜🌸が肉眼で見えたよ。ちっこい足だったぁ(〃ω〃)♡


f:id:kkk12tgs11:20180531063901j:plain

神様ありがとうございます…!



で、今回のツアー、気になっていたことの1つが手越くんのビジュアル。というかメイク。最初から最後までヘアメイクもアイメイクもナチュラルだった…!(らしい。レポ読む限り。)

そしてナチュラルな手越くんは…

✨🚀宇宙一可愛い🚀✨

だった…!
ぶっちゃけアンドロメダより美しかった…💕


昨年のNEVERLANDではアイメイクばっちりキメて、ブルーのアイラインなんかも入れて、ボンパで、それこそ女の子みたいだったのにさ…わたしの感覚ではキメキメなNEVERLANDよりナチュラルなEPCOTIAのほうが素の可愛さ爆発してたよ…!




思えば昨年の大晦日……ジャニーズカウントダウンあたりから分かりやすく表面化し始めた気がする。

f:id:kkk12tgs11:20180601124430j:plain
(2017/12/31放送 ジャニーズカウントダウン)
除夜の鐘と共に舞い降りた天使の微笑み💕
これを全ジャニGファンが見たかと思うと、どぉぉぉだぁぁぁぁ!うちの手越祐也の天使っぷりわぁぁぁぁ~~~~目ぇかっぽじってよぉぉぉく見てね!!ってなったよね。



そして年が明けて1月……彗星のごとく現れた雪くん(30)…?💕な姿から素の可愛さが全く隠せなくなっていった。

f:id:kkk12tgs11:20180531070911j:plain
(2018/01/12放送 Music Station)
可愛さの洪水の始まりはこのLPS@Mステだった。
雪くん(30)……再来…?!ってテゴ担以外もみんな騒いでたねw


このとき期待したよね。このビジュアルのままEPCOTIAジャケット撮影&グッズ撮影する???!って。
個人的に金髪長めも大好きなんだよ。でも、グッズという意味では前回とビジュアル面で違いがあるほうが嬉しいタイプなの。色んな姿を手元に置いておきたいから💕笑


だから2月のイッテQや少プレで髪色の落ち着きが増したときは、これグッズ来たな!よっしゃぁぁ!ってなったww


f:id:kkk12tgs11:20180531053031j:plain
(2017/02/11放送 イッテQ)
濃い髪色+前髪分けの破壊力はほんと凄まじかった…!
このときはいつもより「カッコいい > 可愛い」に感じたなぁ💕


f:id:kkk12tgs11:20180531055202j:plain
(2017/02/16放送 ザ少年倶楽部PREMIUM)
転じてこちらは1月よりさらに雪くん感が増したお姿💕
ちなみにこの2枚同じ週放送だったからね…目も心も忙しい(///ω///)


そして次に気になったのはやっぱりツアーではどんなビジュアルに仕上げてくるのか?だった。



だから、三股男の新平くんを観たときは、あ、やっぱりヘアアレンジしやすい金髪長めで来るかな?って考えが頭を過った。


f:id:kkk12tgs11:20180601125014j:plain
(2017/03/15放送 スカッとジャパン)
お誕生日なのに夜までバイト入れて彼女どころかお友達とすら会う約束してない新平くん。ぜーーったいイイコだよね♡


と、ここで夫に聞いてみたわけさ。

私「ねーねー、年明けてから手越くんがほぼ茶髪で髪も短めになってるんだけどさ、今日のスカッとジャパンでは金髪だったの。ツアーどっちのビジュアルだと思う?」
夫「どっちでもいいわ。」
私「EPCOTIAの特典映像は茶髪短めだったのね。で、たぶんこの頃グッズ撮影もしてるはず。」←無視して続けるw

おもむろに特典の画像を見せるわたし。
f:id:kkk12tgs11:20180601125248p:plain


私「コンセプトが宇宙だから無機質を表現するために色味を減らして茶髪短めにしたんだと思ってるんだけど、そこまで考えてると思う?」
夫「手越は考えてるやろ。ちゃんと考えがあってそれをベースに行動するタイプやろ。」
私「よくお分かりで。」
夫「特典映像はまたライブでも流れるんやろ?」←NEVERLAND経験済
私「ほぼ確実に。」
夫「じゃあ映像とかグッズのビジュアルと変えてくるわけがない。コンセプト強いならなおさら。手越はそういうやつや。」←アンタ、祐也のなんなのさ!と言いたい気持ちをグッと抑えたw
私「だよね!!!!!新平くんは三股チャラ男設定だったから一時的に金髪に戻したんだな、きっと。」
夫「きらい。」
私「そういうのあえて言わないんだよね。むしろそういう真面目さ隠そうとするんだよ……めっちゃ漏れてるけど。」
夫「そういうとこがきらい。」
私「はぁーーーすきーー。」

ってな感じでツアー中は髪色暗めでくるんじゃないかな?という結論に至った。


そして迎えた初日。レポを読むと2月よりは明るかったけどやはり髪色暗めだったと。さらにそこには追加情報が。

ヘアアレンジもメイクもほぼなし。
ナチュラル!ビューティフォー!超カワイイ!


実際たまらん可愛さだったよ。
NEWSに恋しての効果も疑ったけど違ったね。あの手越くんはアプリ関係なく保護したくなる愛しさだった。
メイクという鎧がない分、内から出る愛らしさ、純粋さ、素直さがノーガードで溢れだしてた。美しい心が表面化してた。それが「可愛い」という言葉に凝縮されて、みんな口々にこの言葉を呟いてた。

結局オーラスまでこのナチュラルスタイルを貫いたわけだけど、手越くんのことだからそこには何か意味があると思うんだよね。特に理由はないと思わせて凄く考えている人だから。


これはわたしの勝手な思いなんだけど、
・プラトニック
・30歳
・洋服
この3つがその解を得るためのキーワードだと思った。



雑誌やテレビ、Webで手越くんがくれた言葉を少し回顧してみよう。
(全てニュアンスで文字にします)


プラトニック

f:id:kkk12tgs11:20180604030214j:plain
「今回のソロは声量があってハイトーンっていう俺の声の"武器"を封印したんだ。語りに近いものをやってみようかと。」
(2018/03/21発売 TVガイド)

ツアーでも技術的なものやハイトーンを極力封印して、多重録音を使用したメロディの下ライン、つまり、地声に近い音域の "声で気持ちを届ける" ことに専念していた。そして大サビの "♪綺麗な嘘で抱いて~" で一気に解放。鳥肌ものだったよ。

「武器を封印して」

をライブの演出として体現すると

「メイクを封印して」

という発想になるのかな、と。

ダンスも含め目を引くものを一切封印したのかな。
素の美しさ大放出で逆に武器丸出しだったけど(笑)
どんな演出でも魅せる自信があるといいつつ、I'm comingではステージでベッドプレイしたりw、毎回ソロの見せ方聴かせ方を変えてファンに視覚的な楽しみも用意してくれるもんね。


30歳

f:id:kkk12tgs11:20180603164448j:plain
「俺30歳になるの全然嫌じゃなくて。悔いのないような。10年間よかったなぁって思えるような1年にしたいと思います。そのためには…」
(2016/11/16放送 ザ少年倶楽部プレミアム)


29歳の誕生日サプライズで真っ先に30歳になることについて話したんだよね。まだ1年あるのに。


「『20代で積み重ねてきたものが30代に出る』と言いましたが30代に向けてやるべきことはやってきた」
(2017/02/25発売 レタスクラブ Vol.865)


そう、手越くんにとって20代は30代に向けての土台作りだから、29歳は20代の10年間のうちの1年。だから、(30歳になったときに20代の)10年間(頑張って)よかったなぁと思えるような1年にしたいと言いたかったのかなぁと当時思った。
「30歳」に対する強い気持ちが見えるね。


この記事からも強い思いを感じるよ。


f:id:kkk12tgs11:20180603170105j:plain
(30代になることについて…)
「お世話になってる先輩方が年を重ねるごとにますますカッコよくなるのは、常に情熱を抱いて貪欲に夢を追っているから。その心の持ちようが顔に表れてると思う。」
(2017/08/25発売 レタスクラブ Vol.873)

EPCOTIAツアーは手越くんが30代になって初めてのツアー。手越くんの言葉を使って言いかえれば、20代で積み重ねてきたもの、追い続ける心、それがパフォーマンスや歌、そして顔に表れる初めてのツアー。だからこそ、それ以外の要素はナチュラルにして身体ひとつ、積み重ねてきたものだけでストレートに勝負してたのかなぁと思ったよ。


このレタスクラブの記事では「30代に向けてさらに体を鍛えてボイトレもして、もっとパワーアップしたい」とも言ってたの。できれば海外で半年くらいゆっくりと、と。

ゆっくり…とまではいかなかったけど、ツアー前にNEWSメンバーと行った約1週間のNY研修でその願いに近い経験もして、そこで得たものも含め、EPCOTIAツアーではパワーアップした姿を魅せてくれたように感じたよ。


洋服

f:id:kkk12tgs11:20180604030250j:plain
「何を着ても俺自身は変わらない。大事なのは中身でしょ。着飾ったからって魅力が増す訳じゃないもん。」
(2017/10/23発売 Myojo12月号)

昨年の秋辺りによく言ってた言葉だね。
イッテQでも手越小話で「別によくない?服なんて。オシャレなんかしなくてもモテるもん。」って言ってて、このモテるって部分が強調されて多方面に拡散されてたけど、真意は「大事なのは外見じゃなくて中身」ってことだった。

雑誌には「服より、身体を鍛えたり勉強したり、経験を積むことに時間を使いたい。」と続いていて、言わんとすることは、前述の30歳についての話と通ずるものだったの。

手越くんの中では服だけじゃなくて、メイクにも言えることなのかもしれない。
見られるお仕事だからもちろんキラびやかな衣装は着るけど、それ以上に着飾ることにはあまり意味を感じなくなったのかな。大事なのは中身。その言葉の通り素の美しさが溢れ出てて本当に魅力的だった。





ってことで!

総じてナチュラルメイクには中身やパフォーマンスで勝負って意味が込められたと思う。
だから味スタも……ナチュラルで臨むんじゃないかな。

そうじゃなかったら鼻で笑ってください(笑)





最後に…最新のRING334での言葉(ニュアンス)を。

「海外ではパフォーマンスが評価の全て。大好きな歌があったからこそ応援して貰えて、いま立ててるこの立場で(パフォーマンスで評価されるように)アーティストとしてもっと大きくなりたい。」
※括弧書きはわたしが読んで感じた言葉の補足ね。

思いは全然変わってないね。

この後に続く最後の2行にばかり目が行く人が多かったみたいだけど、ここ、とっても嬉しかった。まだまだ上がいるもんね。経験した分だけ夢も増えていくだろうし。そりゃ夢が溢れて聞かれても困るわけだ(笑)




どんな夢であっても、手越くんが幸せに笑っていられる未来になることを願ってる。そしてそれを精一杯応援するね。
(激重手越担のうちのひとりより♡)





そんな手越くんの夢の1つだったW杯キャスター⚽✨
2大会連続就任ほんとうにおめでとう♡

テーマ曲の「BLUE」少し聴いた。
格上の相手との接戦を想像させるような歌い方で、歌詞も泥臭い部分もあって本当に心からの応援歌だなって感じたよ。
ジャケットも最高だしね!生歌が楽しみでならないよ。







.